あご肉は鹿児島 姶良市が誇る絶品ソウルフードです

コリコリした食感はホルモンやレバーとも違う。圧倒的な存在感で、食した方の胃袋を満足させます。厳選した鹿児島白豚、黒豚の頬や顎の部位を厳選、味噌や醤油、塩などの秘伝の味付けを施しています。

もともと豚のほほやあご、こめかみといった部位は摘出が難しいことや、1頭あたりから摘出される量も多くないことから、その多くは廃棄されている現状がありました。

「このまま捨てられてしまうのは勿体無い」
「商品化できないから食べないというのは豚に申し訳ない。」
「美味しく食べるにはどうしたらよいか?」
「味付け肉にしたらどうか?」

試行錯誤の連続のうえに完成したのが、醤油ベースに味付けをしたあご肉です。
その後、仲間同士の大人数の集まりには欠かせない存在になります。

あご肉を商品化したのは40年ほど前、鹿児島県霧島市隼人町の精肉店が販売したのが発祥と言われています。

長い時間をかけ、今では広く鹿児島県のご当地グルメして認知され始めています。

姶良市市内の飲食店ではホホやコメカミなど、使う肉の部位も異なり、食感はもちろん味に至るまでこだわり抜いた逸品を楽しめるまでになりました。焼肉やカレー、唐揚げや煮物など多様な料理の素材としても愛されています。

鹿児島 姶良市 桜島

白豚や黒豚の頬や顎の部位を厳選、味噌や醤油ベースの秘伝の味付けを施しています。
コリコリした食感はホルモンやレバーとも違う。独特な存在感で食した方の胃袋を満足させます。

うえの屋では、あご肉秘伝の醤油味と、塩味を取り扱っております。
全国どこでも発送いたします。ぜひご家庭で鹿児島県央に位置する姶良市のご当地グルメの味を、楽しんでください。

FOLLOW

ONLINE SHOP